FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学校の環境衛生の関わりから
学校薬剤師という役目があって
認定子供園、幼稚園、小学校、特別支援学校など数校を
担当しているのですが・・・

年度末には学校保健委員会が開催されて
1年間の生徒の健康状態や環境衛生などについて
論じ意見を述べ合うという場が持たれます。

養護教員を中心に校長、教頭、その他関わりのある教職員、
校医、校歯科医、学校薬剤師などが出席して開催されます。

その学校保健委員会においてわたくしが講話をする機会がありましたので
その内容について述べたいと思います。

42ページのパワポ資料を用意してお話を
したのですが・・・

漢方相談の合間や仕事を終えた後の資料作りは
慣れない作業でもあり結構な時間を要しました。

「冷えと漢方」という内容で
前もって学校にレジュメをお渡ししておきました。

わたくしがお話をする時間が近くなると、女性の先生方が
教室にどっと押し寄せてこられて人数が倍以上に増えたようでした。

やはり冷え症は多くの女性がお困りの症状のようで、
興味があって聞きに来られた様子でした。

「冷えと漢方」・・・

命は燃えているということです。

生き物は温かいです。

人間だけでなくて犬でも猫でも温かいです。

犬を抱っこしてもとても温かいですよね。

ぬくもりを感じてほっこりします。

まさしく生命力は温もりのパワーだと言えます。

ですから冷え症だということは・・・

生命力が低下しているということと同義な訳です。

冷えの基本タイプは温もりのパワーダウンです。

このような体質を「陽虚体質」と言います。

温もりは燃焼です。

燃焼は炎ですが、炎(陽気)を発生させるためには
必ず燃料(陰)が必要です。

燃料はガスでもガソリンでも何でも良いのですが、

説明するのに見て分かりやすいように、ロウソクで
説明します。

ロウソクのロウが燃料(陰)です。

そしてマッチで火を着けると炎が現れます。

燃えているロウソクは陰と陽の2つがお互いに支えあってこそ
成り立ちます。

炎はロウ燃えることで発生します。

炎(陽)を発生させるためにはロウ(陰)が必要です。

そして燃料(陰)が燃料(陰)としての力を発揮する
ためには炎(陽)が必要です。

炎が無いとロウはただの物体に過ぎません。

ということで炎(陽)と燃料=ロウ(陰)はお互いにお互いを
根源として必要としているわけです。

このような関係性を「陰陽互根」と言います。

ですから温もり不足(陽虚)の背景的要因としては
陰がしっかりしているかどうかという問題もあるわけです。

現象面では陽気不足(陽虚)ではありますが。

陽虚体質では・・・

陽気が弱くて冷えるのは当然なのですが、
その他の問題が連続発生的に生じるのです。

陽気のパワーは動きを活性化させる力でもあります。

ですから陽虚になると動きが悪くなるのです。

陽気は一か所で燃えているだけではダメです。

産生された陽気が全身に巡らなければ全身を
温めることが出来ません。

陽虚になると、陽気の巡りが悪化します。
陽気不足で冷えて、陽気の巡りが悪くて冷える
ことになります。

陽気は血液に乗っかって(封入されて)動きますから
陽気の巡りが悪いということは血液循環が悪いということ
でもあります。

Wの悲劇ですね。

いや、それだけでは済みません。

陽気が弱いと、水が気化しません。
水が陽気で温められますと水蒸気(気体)となって軽やかに
巡ることが出来ます。

しかし陽虚では水が水蒸気に気化出来ませんから
重濁で粘滞な動きの悪い水湿や痰湿が産生されて
しまいます。

水湿や痰湿はそれ自体が冷たい性質ですから
水湿や痰湿が貯留することでまた冷えが助長されます。

そして重濁で粘滞な水湿や痰湿が血管の外から内から
気血循環を妨げますので陽気の巡りがさら阻害されてしまいます。
その結果、またされに冷えが助長されます。

そして・・・

陽虚では気血を生成するパワーが減弱しますので、
新たな陽気を作りだせない、血を作り出せない
ということになります。

新たな陽気を作り出せないと陽虚がさらに強まります。

そして、血が作り出せないので・・・

陽気を封入して動く媒体が不足しますので
循環する陽気が不足することとなって冷える
ということに繋がります。

以上のように・・・

冷えのスパイラル(悪循環)が形成されることで
どんどん冷え症が悪化するということが起こります。

冷え症の要点をまとめて述べました。

次回からは、冷えを漢方ではどのように捉えているのかや
冷えの解決方法について具体的に詳細に述べます。
NEXT Entry
胚盤胞を4個凍結保存中であり移植を予定しているが・・・漢方薬で妊娠しやすい体づくりをしたいと希望されました。その理由は、子宮内膜症、卵巣チョコレート嚢腫などがああるために、毎日、常に間欠的なズキズキした痛みが左下腹部にあります。左下腹部痛が強いをお尻の左側にもジクジクズキズキした痛みが起こります。このような状態なので移植が成功しないだろうとご心配されたのです。そして漢方薬を服用された結果、お悩みの下腹部痛やお尻の左側痛が消えて、そして移植も成功されて現在妊娠継続中です。
NEW Topics
排卵障害を起こしている原因として・・・多嚢胞性卵巣症候群(PCO)というのがあります。卵胞の周りにべたべたした汚れが溜まってしまって殻が硬く肥厚してしまい殻を破って排卵することが出来ません。このような卵胞が数珠玉のように沢山出来て卵巣内部に存在しています。痰湿汚れ・湿熱汚れ・瘀血汚れ・寒凝固汚れ など種々の汚れが卵胞の周りに著中停滞してしまっています。したがいまして・・・これらの汚れを除去する方剤を使って継続的にアプローチをする必要があります。
卵巣がしっかり働いて卵胞を大きく成長させ正常に排卵させるためには・・・腎精が充足していることは必須です。そして脳から送られてくるホルモン情報の伝達に問題がないことも必須です。腎精を充足させるためには後天の精の補充が欠かせません。後天の精をしっかり補充するためには脾胃の働きがしっかりしていることが必要です。ホルモン情報の伝達に問題がある原因は精神的ストレスが溜まる=気血の流通が止まる→ホルモン情報がしっかり伝達されない。それから血液やリンパ液が汚れてよどんで流れが悪い状態になるとホルモン情報伝達に問題が生じます。血液やリンパ液を汚す原因は毎日の飲食生活の偏りです。こってり濃厚なものの摂取が多いと血液やリンパ液がドロドロ汚れてしまいます。漢方的アプローチとしては、①腎精の補充②気血の補充③脾胃の働きを活性化させて後天の精の生成力を強くする④精神的ストレスの開放(肝気鬱結の開放)⑤血液やリンパ液の汚れを除去する(食滞・痰湿・瘀血の除去)身体の陽気のパワーが弱くて冷える傾向にある場合は、陽気補充、身体で炎症が起こっていて熱っぽい場合は、清熱して炎症をとる・・・などお一人お一人の身体状況を見極めてしっかり排卵できるようにアプローチします。
妊活にとって大切なポイントは腎精を充足させてあげることです。そしてさらにめでたく妊娠出産授乳子育てという段になっても大切なポイントは腎精を充足させてあげることです。元気な赤ちゃんを出産して、出産後のお母さんも元気はつらつと授乳子育てが出来るということがとても大切なことです。そこのポイントに腎精の充足は欠かせません。産後うつ・産後に元気がでない・頭が空虚に感じてふらふらする・不眠・歯ががたがたしている・髪がパサパサして抜け毛が増える・目が弱ってチカチカまぶしい などは腎精の不足消耗が原因です。
「Tash Sultana」すごいアーティスト発見 ユーチューブ
妊娠するためには正常に排卵していることは必須条件です。視床下部~下垂体~卵巣(卵胞)とホルモン分泌連携が問題なく行われていますと排卵障害起こりません。①視床下部②下垂体③卵巣④卵胞膜 以上4つのポイントのどこかに異常が発生しますと正常な排卵が妨げられて排卵障害が起こります。①視床下部②下垂体 は脳の問題です。脳は「髄海」と言われます。腎精から髄が生じて髄は骨を滋養しています。そして髄が集まって「髄海」となります。脳「髄海」をしっかり機能させるためには、腎精が充足していることが大切です。そして腎精を充足させるためには後天の精をしっかり産生させることが大切です。後天の精は脾胃の働きによって生成されます。排卵障害が起きている場合は、脾胃、腎精、気血、肝の疎泄などに介入してホルモン分泌連携を正常化させるようにアプローチします。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

桜の気の下で

Author:桜の気の下で
兵庫県たつの市神岡町にて漢方専門薬局を開いています。
(そうめん資料館)そうめんの里のすぐ近くです。
さくら薬局
℡0791-65-2107
マウスオン→ 




さくら薬局ホームページへ移動する

カテゴリ
最新記事
かわいい「ハムちゃん」
上の窓から1分置きに・・・
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。